TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

東京で人気の賃貸オフィスにはファミレス席がある!メリットとポイント

2019年12月12日 オフィスデザイン

東京で人気の高い賃貸オフィスにはよくファミレス席が設けられています。賃貸オフィスでいうファミレス席とは、ファミリーレストランなどでよく見かけるテーブルを挟んで向かい合わせにソファが設置されているような席のことです。

どうして企業がファミレス席を取り入れているのか、理由やメリットを知ることで賃貸オフィスを借りる時のポイントになります。
今回は、賃貸オフィスのファミレスの席についてまとめてみました。

ファミレス席にはどんなメリットがあるのか

社内や社外のミーティングがしやすい
東京の賃貸オフィスでよく見られるようになったファミレス席は、社内や社外のミーティングがしやすいという点で導入されている場合もよくあります。
一般的なビジネスタイプの応接セットより、気軽に話しやすい形式になっているのが特徴です。
かしこまった堅苦しい話ではなく、日常会話に近い形で話せるところが魅力です。

ファミレス席は解放感がある
一般的なビジネスオフィスの応接セットは、開放感が無く、お客さんが来た時にしか使えないような雰囲気です。
オフィスにファミレス席があると、革張りの硬いソファより座りやすく、使いやすくなります。
高級感が薄れるので、お客さん用としてだけではなく社員も活用することができ、利用価値も上がります。

コミュニケーションが活性化する
何と言ってもオフィスのファミレス席は、コミュニケーションが活性化するのが売りです。
高級な革張りのイスに座って話をするより、ファミレス席の方が落ち着くという人も多くいます。
同僚同士のミーティングでもファミレスに行ったような気持ちで会話ができるため、普段出てこないようなアイディアも生まれる可能性があります。

オフィスのスペースを効率的に使える
東京の賃貸オフィスではファミレス席がぴったりです。
なぜなら、ファミレス席だと、応接セットより場所を取らないからです。
応接セットの2分の1程度の大きさで、倍ほどの人数が座れるところが魅力です。
お客さんだけではなく社内ミーティングも気軽にできるので、他に会議室を必要とせず、スペースを効率的に使うことができます。

ファミレス席を賃貸オフィスに取り入れる際のポイント

ファミレス席のポイント

東京の賃貸オフィスでファミレス席を取り入れるならば、次のようなポイントを押さえておきましょう。

1回の使用時間を決める
ファミレス席は長居をしたくなりますが、社内の利用頻度が高いなら、1回の使用時間を決めると良いでしょう。
ただし、お客様と商談をする時は別です。
時間が決まっている場合は、お客様と商談中だということを周りに分かるようにしてみましょう。

多目的で利用可能にする
取引先やお客様の接待用でファミレス席を使うだけではなく、社内ミーティングや簡単な打ち合わせなど、多目的でも利用可能にすると良いでしょう。

セミクローズな席もおすすめ
ファミレス席は、背もたれが高いセミクローズな席が一つあると使い勝手が良くなります。
込み入った話をする時やお客様などと対話する場合は、優先的にセミクローズな席を使うようにしましょう。

カラフルな色づかいでデザイン性をアップさせる
従来の応接セットは革張りで色が茶色や黒が主流でしたが、ファミレス席ならいろいろなカラーが選べます。
あえてカラフルな色のソファを選ぶと、デザイン性がアップして会社の印象も良くなります。

オフィスにぴったりのファミレス席レイアウト

ファミレス席のレイアウト

オフィスでファミレス席を作るなら、次のようなレイアウトをしっかり考えましょう。

・ソファの背もたれ
あまり高くせず、解放感を持たせます。セミクローズな席もおすすめです。

・ソファの奥行
そこまで必要ではありません。大人が座って丁度良い程度の奥行で十分です。

・ソファの高さ
高すぎず低すぎない方が無難です。

・テーブルとソファの距離
近くても問題ありません。狭いスペースも有効活用できます。

・テーブルの奥行
近くても問題ありません。狭いスペースも有効活用できます。

・ファミレス席の場所
片側が窓や窓際だとさらに開放感がアップするので、そのような場所に作りましょう。
またオフィスの入り口の近くだとお客様をすぐにご案内できるためおすすめです。来客用は入り口の近く、社員用は奥につくると便利に利用できます。

・ファミレス席の小物
ホワイトボードやモニターを設置するとさらに使いやすくなり、社内や社外ミーティングでも活用できます。

オフィスの広さによってもレイアウトは違ってきますが、東京の賃貸オフィスを効率的に使いたい場合、ファミレス席はメリットが多くあります。レイアウトによっては、社内の人間もお客様も喜ぶオフィスになるでしょう。

まとめ

東京の賃貸オフィスは、おしゃれで人気の高いデザインをいち早く取り入れているケースが多いですが、現在、人気が高いレイアウトがファミレス席です。
有効なスペースをオフィスに作ることで、社員や社外の人にとって居心地の良い場所に変わります。

社内のコミュニケーションが取りやすくなるほか、業務の効率化や活性化にもつながる事例がいくつもあります。これからオフィスを作ったり変更したりするなら、ファミレス席も検討してみましょう。


おすすめの関連記事


カテゴリ別一覧