TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

オフィスロビーを作るメリット・デメリットとポイントを紹介

2021年04月08日 オフィスデザイン

オフィスロビーの設置を考えていても、費用やデザインの問題が出てくるでしょう。この記事では、設置すべきか迷っている人向けに、メリットとデメリットを紹介しています。合わせて、設置のポイントや事例も紹介していますので、参考にしてみてください。

オフィスロビーを設置するメリット・デメリット

最近オフィスロビーを設置する会社が増えてきたのは、メリットがあるためです。ただし、よく考えず設置してしまい、デメリットが目立ってしまう場合もあります。スペース設置する前に、まずはメリットとデメリットを確認してください。

メリット

オフィスロビーを設置するメリットは、次の2つの特徴があります。
・取引先への信頼感が上がる
・従業員の働きがい向上

清潔感のあるデザインや、独創性のあるデザインだと、訪問するお客様に対し良い印象を与えることができます。整ったスペースがあるだけで、お客様を大切にしているイメージがあるためです。空間をを整えられる余裕もアピールしやすいでしょう。

また、スペースを整えることは、従業員に対する働きがいアップにも繋がります。ブランド力向上により、人に自慢できる会社になりやすいからです。

デメリット

オフィスロビーを整理整頓できないなら、デメリットがあるでしょう。管理できていない場合は、物置のようになってしまいます。するとお客様にだらしない会社だと思われる恐れがあります。ただ設けるのではなく、使い方も考慮してください。

 

オフィスロビーのデザインのコツ

オフィスロビーは会社の顔とも呼べる場所のため、適切なルールに基づいた設計が求められます。設計にも種類があるためどれが一番とはいえませんが、次のようなポイントを踏まえておくとよいでしょう。

企業イメージやブランドロゴを取り入れる

企業のイメージカラーやロゴがあるなら、採用しましょう。イメージカラーは、内装や壁などを使って表現できます。また、ロゴを壁に設置すると、お客様が訪問の際に迷いません。

企業のイメージとデザインを合わせる

デザインは、企業のイメージと合わせるようにしましょう。例えば、女性向け商品を扱う企業なら、柔らかい色やデザインを取り入れる方法です。また、医療関係の企業なら清潔感を重視する、弁護士事務所なら固い印象を持たせるためシックなインテリアにするといった方法があります。

内線電話を設置する

スタッフを配置せず無人にするなら、内線電話を設置しましょう。または、タッチパネル式の受付システムを設置する方法もあります。電話やパネルは、お客様が使いやすいもので、企業のイメージに合ったものを選んでください。

寛げるスペースを設置する

お客様を案内する目的と、案内するまで待っていただく機能が求められます。ソファーを設置することで、待ち時間でもお客様に寛いでもらえます。

商品サービスを展示

会社の入口は、訪問したお客様に対し自社の商品やサービスをアピールできる場所です。商品を展示するスペースを設けるか、メディア機器を設置し視覚的にアピールするのもいいでしょう。また、企業のパンフレットを置いて、自由に見ていただくアイディアもあります。

入口とカウンターの角度を調節する

入口とカウンターは、お客様に圧迫感を与えないよう角度を調節してください。入口とカウンターが向き合っていると、入りにくい雰囲気があります。カウンターを横向きに設置すると直接目が合わず、柔らかい雰囲気を与えるでしょう。

オフィスロビーの施工事例を紹介

どのようなオフィスロビーにするか迷う場合は、次に紹介する事例を参考にしてみてください。

コーポレートカラーを取り入れた事例

コーポレートカラーがあるなら、床や壁などに使ってみましょう。シンプルなインテリアに、イメージカラーを取り入れたカーペットを採用する事例があります。

派手な色でくどくなりそうな場合は、ドアや床の一部のみにカラーを取り入れる方法がおすすめです。色を取り入れるときは、複数の色を採用するのではなく、白をベースに1色のコーポレートカラーを取り入れるのがポイントです。

待合スペースを充実した事例

お客様をお迎えする雰囲気を重視したいなら、待合スペースのインテリアを充実させましょう。ソファーとテーブルを置いて、待ち時間に寛いでもらう事例があります。ナチュラルな木目調のインテリアを採用すると、リラックスした雰囲気になります。

ミーティングルームを設置した事例

お客様とのミーティングが必要な企業は、別途簡易ルームを設置してみてください。プライバシーに配慮した曇りガラスの仕切りなら、圧迫感が少なく、人の目を気にせずミーティングに集中できます。

独自のオフィスロビーを設置すると、会社のイメージアップに繋がります。お客様や従業員への印象アップにもなるため、会社で取り入れてみてください。どのようなデザインにするか迷う場合は、紹介した事例を参考にしてみましょう。誰もが気持ちよく使える空間作りを目指してみてください。


おすすめの関連記事


カテゴリ別一覧