TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

東京で賃貸オフィスを選ぶ理由!そのメリットとは?

2020年08月17日 賃貸オフィスの選び方
コストのアップ・ダウン

東京にある企業オフィスの形態は様々で、自社ビルやレンタルオフィス、自宅などがあります。その中でも多くの企業が採用しているのは賃貸オフィスですが、なぜそのような選択をするのでしょうか。賃貸オフィスのメリットを紹介しながら選ばれる理由を紐解いていきましょう。

賃貸オフィスは初期費用のコスパが違う。成長やターゲットに合わせて自由に変化

準備費用が最小限。低予算でオフィスを用意しやすい

新しく起業する場合、OA機器の準備や備品、事務用品といった諸々の準備が必要となります。広告宣伝費なども必要でたくさんのお金がかかってしまいます。自社ビルを建設するとなるとこれらにプラスして建設費も必要となり、業務を開始するまでに準備期間や費用が発生します。
その点、賃貸のオフィスであれば希望する物件さえ見つけられれば、建設費用はかかりません。必要なのは最低限の事務用品のみとなるため、初期費用が抑えられます。

メンテナンス不要!コストパフォーマンスで差

東京の賃貸オフィスの場合、メンテナンスはオーナーや管理業者が行うケースが多くなります。建物内で発生したトラブルや事務手続きなどは全て任せることができるため、それらの事務作業が増えることはなく、本業に集中しやすくなります。
管理費用は家賃に含まれているため、メンテナンスなどの追加費用も不要で、コストパフォーマンスがいいことが選ばれる理由です。

企業の状態に合わせてオフィス移転可能

事業が軌道に乗りどんどん成長していくと、従業員が増え、商品の置き場所などの確保も必要になってくるかもしれません。そうなると、現状のオフィスでは働きにくく、もっと広い場所が必要になってきます。そんな時も賃貸オフィスであれば簡単に移転が行えます。
建物の処分方法で悩むこともありませんし、ターゲットに合わせて移転するなど、実際に営業してみてから細かい希望に合わせてオフィスを検討することも一つの方法です。

信用を獲得する賃貸オフィス

握手をするビジネスマン

東京のオフィスは、ただ働くための場所ではありません。例えば、新規で取引を開始する場合、相手企業の担当者はこちらの企業をあまり知っていないかもしれません。そのような中で、最初に確認されるのがオフィスです。オフィスの立地や広さ、稼働状況などで、どの程度の信用がある会社なのかが判断できます。また、オフィスによって今後の取引をイメージしようとする方もいるでしょう。賃貸オフィスを借りている場合、一度不動産関係の審査に通っていることになります。きちんとオフィスを構えていること自体が信用に繋がる可能性もあるのです。

最初のうちは事業規模も小さく、自宅やマンションなどをオフィスとして活用する場合もあります。しかし、その場合来客対応がしづらいという問題が発生します。
打ち合わせは自らが相手企業のオフィスに赴いたり、近くのカフェや飲食店で行ったりすることも可能です。しかし、後者の場合は特に周囲の環境によって話せる内容が制限される可能性もあります。しかし、賃貸オフィスであれば会議室を設けることができ、場所や時間に縛られることがありません。初めての取引先とでも、しっかりと話し合うことができます。

災害対策がオフィス選びのポイント!対策コストが抑えられるメリット

火災警報装置

東日本大震災以降、オフィスでの災害対策が重要視されています。地震だけでなく台風や洪水など、日本ではいろいろな災害が起こりやすく、勤務中に被害に合うこともあるかもしれません。どんな災害からも従業員を守るためにオフィスでは災害対策を行う必要があります。

災害対策にはコストがかかる

自社オフィスの場合、いつ発生するかわからない災害に対して多くのコストや手間をかけて備えなければいけません。東京の条例では、3日以上の必要な食糧、物資を備えておくことが努力義務となっていますが、災害によって避難に必要な道具や対策は違いますし、食料なども必要です。発生するかどうかも予測しえない状況で日常的に準備を続けていくことは、大きな負担となってしまうことでしょう。

BCPを意識した賃貸オフィスであれば災害対策が楽々

BCPに対応しているビルであれば、万一従業員の勤務中に災害に遭うことがあっても、用意されているものを使って安全に避難ができるというメリットがあります。
東京ではBCPを考えている賃貸オフィスが増えてきています。耐震性能やビル自体の防災対策、非常用電源など必要なものは全てビル自体に備え付けられており、定期的な点検などもしっかりと行われています。オフィスを選ぶ際に、そうした対策ができているところを選ぶだけで災害対策が行えます。

まとめ

東京の多くの企業が採用している賃貸オフィスは、選ぶポイントとして大きなメリットがあることが分かります。単純にコスト面だけでなく、企業の信用面、従業員の安全など、自力では難しいことまでしっかりと対策が立てられます。次にオフィスを検討する機会があれば、ぜひこれらのポイントを意識し、オフィス選びをしてみてください。”


おすすめの関連記事


カテゴリ別一覧