TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

江東区の賃貸オフィス探し

カテゴリ別一覧

江東区の賃貸オフィス探しの記事

1 2

江東区の賃貸オフィスエリアについて

no-image

江東区の豊洲駅周辺は、オフィス街になっていて、タワーマンションとともに賃貸オフィスも多く集積しています。豊洲駅は、東京メトロの有楽町線とゆりかもめが乗り入れていて、1988年に開業しました。 東京メトロとゆりかもめの合計の1日平均乗降人員は、約23万人です。江東区にはほかに、東陽町駅、亀戸駅の周辺などがオフィス街となっています。東陽町駅は江東区の中ほどに位置していて、賃貸オフィスは駅周辺に集まっています。東京メトロ東西線の駅で、1967年に開業しました。1日平均乗降人員は約12万5千人です。亀戸駅は、江東区の北側に位置していて、駅周辺には賃貸オフィスビルが建ち並んでいます。JR東日本の総武線、東武鉄道の亀戸線が乗り入れていて、歴史は古く、1904年に開業しました。総武線と亀戸線を合わせた1日平均乗車人員は、約8万5千人です。


江東区の駅の周辺情報(東陽町駅)

no-image

東陽町駅は江東区のちょうど中ほどにあり、東京メトロ東西線の単独駅となります。1日当たりの駅の利用者数は約130,000人であり、東京メトロの単独駅としては最も多く、特に日中に人通りの多い駅です。 駅周辺にはショッピングモールや、イベントスペース、ホテルやオフィスビルも入る複合商業施設があります。その周辺には賃貸オフィスビルが多く集まり、ビジネス街となっています。駅前のバス停からは錦糸町や亀戸、豊洲駅、羽田空港にアクセスでき、交通の利便性も良いエリアです。交通のアクセスがよく、江東区の中心ともいえる東陽町駅周辺の賃貸オフィスはおすすめです。


市区について

no-image

江東区は東京23区の中でも東部に位置しており、その歴史は古く、江戸時代から埋め立てが始められたエリアです。東京湾に面していて、隅田川と荒川に挟まれています。下町として有名な錦糸町、亀戸副都心は江東区の北側に位置し、昔からの繁華街となっていて、賃貸オフィスもありとても活気があります。 東京駅や秋葉原、大手町、新宿などへの交通のアクセスもよいところが多いのも特徴的です。古くからの下町や、レジャー施設や観光地など、さまざまな顔をもつ江東区の賃貸オフィスは、どこへでもアクセスがよく、おすすめです。 東京湾に面しているため、お台場とゆりかもめでつながっている有明、青海や夢の島などがあります。この近辺にはスポーツ施設などもあり、イベントやレジャーの観光地としても賑わいをみせています。日中は区外からの通勤者や通学者が多く、昼と夜では1.5倍程度の人口の差があるとされています。