TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

テレワークのお悩み解消!オフィス環境音の効果とは?

2022年04月28日 ワークスタイル

近年では、幅広い会社でテレワークが導入されるようになりました。これにより通勤時間がなくなり、プライベートの時間を確保できるというメリットがあるでしょう。しかし、自宅での作業が慣れないというスタッフもいるかもしれません。そんなときは、おすすめの対処法を活用してみてはどうでしょうか。

テレワークならではの悩み

コロナ禍の影響で、自宅勤務となった人は少なくないでしょう。しかし、今までオフィスで仕事をしていた人にとって、自宅での仕事は問題が発生することがあります。まずは、テレワークならではの悩みを確認してみましょう。

仕事の手が止まってしまう

自宅は生活の場であり、仕事環境という認識がない人は少なくありません。テレワークに変わったことで、自宅だと仕事の手が止まりやすい人もいるでしょう。手が止まるのは、自宅のパソコンは趣味で使う印象が強いからかもしれません。

人によっては、仕事の途中で動画を見てしまう、ネットサーフィンをしてしまう場合もあるでしょう。テレワークだと誰の目もないため、好きな時間に好きなことができてしまいます。パソコンではいろいろな作業ができることから、ついつい気が散ってしまうかもしれません。

やる気が起きない

オフィスでの仕事であれば、周りの人も作業をしているため、「やらなければ」という意識が働きやすいでしょう。しかし、テレワークでは周りに人がおらず、モチベーションがアップしにくくなっています。人によっては、自分だけが作業を頑張っているイメージがあるかもしれません。

テレワークで注目されるオフィス環境音とは?

働く環境が激変すると、作業に慣れず戸惑う人もいるでしょう。長年の仕事環境が突然変わると、慣れない人は少なくありません。そんな人に注目されているのがオフィス環境を再現した音です。

人の話し声や機械音が流れる仕組み

ウェブサイトやスマホアプリなどでホワイトノイズを発生させる仕組みがあります。オフィスにおけるホワイトノイズとは、人の話し声やプリンターが動く機械音などのことです。一定の周波数をもった生活音の一種で、人が集中できる音でもあります。

オフィスでは、パソコンキーボードを叩く音、引き出しを開ける音、椅子がきしむ音など無数の音がしているものです。しかしオフィスで働いていると、聞こえてくる音に慣れてしまいます。むしろそれらの音がないと落ち着かないと感じる人もいるでしょう。

音はスライダーで調節可能

オフィス環境音サービスは、自分が心地いいと感じる程度に音の大きさを調節できます。人によって不快だと感じる音もあるため、スライダーで好みの音に調節できると便利です。また、サービスのなかには、プリセットで好みの音を選ぶこともできます。

仮想空間オフィスを視覚で体験できる

ウェブサイトで提供されるオフィス環境音サービスでは、バーチャルオフィスの映像が楽しめるものがあります。音だけでなく視覚でもオフィス環境を求めるなら、仮想空間オフィスを再現したものがおすすめです。作業の途中でときどき画面を見ることで、誰かと一緒に作業している雰囲気が味わえます。

会社気分になれるオフィス環境音の効果について

テレワークで作業がはかどらない人は、オフィス環境音サービスを活用しましょう。音だけでも環境を変えれば、オフィスで作業している雰囲気になります。オフィス環境音の効果は、おもに2種類あります。

孤独感が薄れる

テレワークでの作業は、基本的に一人です。自宅で家族が過ごしているなら問題ないかもしれませんが、一人での作業だと孤独に耐えられない場合があるでしょう。一人での作業が寂しくなったら、オフィス環境音を活用してみてください。

サービスで提供されている音は、人の話す声、機械音などが流れてくるため、まるで誰かがそばで作業しているような雰囲気があります。突然誰かがくしゃみをしたり、お茶をすすったりする音もあるため、オフィス感が漂うでしょう。

テレワークで作業をしていると、誰とも話をしない時間が続いてしまいます。誰かと話したいという気分になったら、オフィス環境音を聞くといいでしょう。

仕事に集中できる

オフィス環境音は、イヤホンで聴くことができます。ノイズキャンセル機能がついているイヤホンで聴くと、オフィスの音だけが聞こえてくるでしょう。周りの生活音を遮断し、オフィスで聞こえる音だけにすると、仕事に集中しやすい効果があるかもしれません。

生活音で作業が集中できない人は、キーボードの音だけにするといいでしょう。一定の音だけが続く環境では、人は作業に集中しやすくなります。その人の集中しやすさに合わせて、音のボリュームを好みに調節できるため便利です。

自宅での作業が進まないと悩んでいるなら、オフィスの音を活用しましょう。集中力が続かずサボり癖があるスタッフや、孤独感が耐えられないスタッフにおすすめです。自宅の作業に慣れないスタッフがいるなら、せめて音だけでもオフィス環境に変えさせるといいでしょう。


おすすめの関連記事


カテゴリ別一覧