神保町駅の物件を探す

神保町駅

神保町駅は、東京都千代田区神田神保町にある駅です。都営地下鉄三田線・新宿線、東京メトロ半蔵門線が乗り入れています。神保町は、神田古本街、神田スポーツショップ街、御茶ノ水楽器街が交差している活気ある街です。飲食店も多く賃貸オフィスエリアとして人気が高い街です。神保町は、出版関係の企業が多いエリアです。神保町駅周辺には、小学館、集英社などの200社以上の出版会社が集まっています。

検索結果

エリア:神保町駅


38件中20件を表示 並び順
1 2

最寄り駅について

神保町駅は、東京都千代田区神田神保町に位置している駅で、都営地下鉄と東京メトロの乗り入れが可能です。またこれらの接続駅にもなっており、多くの利用者が行き交っています。 駅が開業されたのは1972年6月30日ですが、現在の形になったのは1989年1月26日になります。すでに乗り換え駅として利用されていましたが、半蔵門線の駅が開業されたことで都営地下鉄と乗り換え業務が開始され今に至ります。副駅名は専修大学前で、三田線の中ではもっとも利用者が多く、新宿線においても2番目に多くの乗降人員がいると言われています。 乗り入れ、乗り換えが可能になっているため都心部へのアクセスもしやすいですし、周辺には賃貸オフィスも多いことから会社員にも利用しやすい場所と言えるでしょう。また賃貸オフィス以外にも多くの商業施設が立ち並んでいるのも特徴です。

駅周辺の情報について

神保町駅周辺は賃貸オフィスが多いことから、オフィスエリアとしても知られています。特に出版関係の企業が多いため、大手企業が集結しています。その数はなんと200社以上もあるので、100坪を超える広い賃貸オフィスも少なくありません。 もちろん、神保駅から少し離れたところには小規模な賃貸オフィスも存在します。オフィスエリアなので駅周辺はほとんどビルになりますが、神社や公園といった観光スポットも多く、飲食店もあるので仕事終わりに利用するのにとても便利な立地でもあります。 神保町駅に隣接している駅は、利用する線によって異なります。都営三田線は大手町駅と水道橋駅が隣接しており、大手町駅はJR東京駅から近いことから乗り入れも多く地下鉄の中では中心的な駅になっています。一方で水道橋駅はJR東日本と都営地下鉄が乗り入れており、接続駅でもあります。

市区について

神保町は神田神保町といい、1丁目から3丁目まであります。周辺はオフィスエリアでありながら学校が多いことでも知られており、多くの有名大学が立地しているのが特徴です。そのため駅は学生の利用率が高いのも特徴でしょう。以前までは映画館が多かったこともあり、さまざまな歴史を持っているのが神保町の魅力でもあります。 また同じ神保町でも、地区によっていろんなエリアに分かれているのもこの町ならではかもしれません。たとえば書店街には本のイベントが開催されるほど大きな書店が存在しますし、古書店も多く点在しています。飲食店街には特にカレー専門店が多く、フランチャイズによるチェーン店なども増えてきています。そのなかで昔ながらの喫茶店も多く見受けられるでしょう。 そしてオフィスエリアに入ると、賃貸オフィスが多く立地しています。さまざまな賃貸オフィスがあるので起業にも適しているエリアです。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る