永田町駅の物件を探す

永田町駅

永田町駅は、東京都千代田区永田町にある駅です。永田町駅は、東京メトロ、有楽町線、半蔵門線、南北線が乗り入れています。乗換え駅として機能しており、賃貸オフィスも周りにあるため利用者が多い駅です。永田町エリアと隣接する赤坂エリア・虎ノ門エリアでは、再開発の動きが活発になり、周辺エリア一帯が連動して生まれ変わろうとしています。永田町エリアでは、赤坂プリンス跡地に開発した東京ガーデンテラス紀尾井町が2016年に竣工し、皇居の周辺の新たなランドマークが誕生しました。

検索結果

エリア:永田町駅


13件中13件を表示 並び順

最寄り駅について

永田町は、東京メトロの駅です。国家機能の中枢ともいえる地区で、賃貸オフィスでも特徴的な地区となっています。霞が関が隣接しますが、国会議事堂をはじめ、総理大臣官邸や政党本部などが並んでいます。東京都内でも他にはない特色をもった地域です。 東京メトロの駅として、有楽町線や半蔵門線、南北線が乗り入れていますが、始発の列車はありません。有楽町方面をはじめ、池袋や渋谷、大手町、四谷、目黒などさまざまな方面に広がるため、アクセスの良さが高い地域です。観光としての機能は国会議事堂があり、ビジネスとしては便利な機能を有しています。 赤坂見附駅とは地下通路でつながっており、歩いて移動することができます。こうした利便性からも、乗降人員は8万人を超えるほどの人が利用する駅です。賃貸オフィスとしてみると、各方面へ移動することが多い企業にとっては、永田町駅は格好の立地条件といえるでしょう。

駅周辺の情報について

永田町駅には賃貸オフィスがいくつもありますが、落ち着いた雰囲気のビルが目立ちます。小規模な賃貸オフィスも数多く、小さな事業でも事務所にぴったりの物件を見つけられるでしょう。官庁街という永田町の立地もあり、100坪近いスペースが取れる賃貸オフィスもあります。フロアーごと借りる方法もありますし、分割されている場合もあるため、利用用途によって選択の幅がある物件です。 周辺地域を見ると、国に関わる施設がいろいろとありますが、一般企業の本社も目立ちます。大きな企業の名前が立ち並びますが、飲食店も数多く、生活環境としてみても困ることはありません。打ち合わせに利用するようなお店もいろいろとあるため、ビジネスの場所としても高い機能を有しています。

市区について

永田町駅のある千代田区は、皇居のある区として知られています。12%もの面積が皇居であり、もともとは江戸城がありました。現在では残っている場所は限られていますが、天守台などは残っており、観光名所になっています。 皇居をはじめ、国家機能が集約されているのが千代田区ですが、永田町は行政の中心である霞が関と合わせて利用されている地域です。官庁街という意味でも中心的存在といえます。この機能は近代になってからですが、もともと利便性が高い地域であり、土地が民間に払い下げられたことをきっかけにビジネス街としても発展しました。多くの賃貸オフィスが立ち並ぶのも、戦後の影響です。巨大企業の本社が並ぶ一方で、関連企業のオフィスもあるため、永田町でも色とりどりの賃貸オフィスを見つけることができる区です。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る