宝町駅の物件を探す

宝町駅

宝町駅は、東京都中央区京橋にある駅。都営浅草線が乗り入れている。宝町駅周辺は東京屈指の賃貸オフィスエリア。宝町周辺は再開発ラッシュで活気ついている。「銀座シックス(GINZA SIX)」「京橋エドグラン(KYOBASHI EDOGRAND)」などの商業ビルの再開発ラッシュで周辺エリア一帯が活気つきオフィスエリアの人気も高まっている。

検索結果

エリア:宝町駅


69件中20件を表示 並び順
1 2 3 4

最寄り駅について

宝町駅は、都営浅草線の駅として、1963年に開業しました。当時はまだ1号線という名称で、浅草線になったのは1978年のことです。地下駅ですが、エレベーター専用の出入り口も作られ、利便性が向上しています。 1日3万人余りが利用するのが宝町駅で、周辺はオフィス街です。賃貸オフィスもあり、利便性はかなり高いエリアです。通勤を考えても、周辺には京橋駅や八丁堀駅などがあり、東京駅も歩いていける範囲に入ることは、賃貸オフィスとしても使い勝手が良いエリアといえます。 浅草線は浅草方面から西馬込駅までをつなげる路線で、通勤にもぴったりな路線となりました。東京都にとっては初の地下鉄路線であったことから1号線と名付けられた経緯がありますが、開業順でいえば1番ではなく3番目です。

駅周辺の情報について

宝町周辺は、オフィス街として知られており、賃貸オフィスが数多く建てられています。使い勝手のいい賃貸オフィスも見つけられるエリアです。宝町駅周辺は、近年再開発が続いており、賃貸オフィスもどんどんと増加しています。活気の高いエリアとして、宝町周辺は注目の的となりました。 15坪程度の小さな物件もありますが、宝町周辺では、50坪を超える大型物件が目立ちます。再開発が進む過程で、区切りのない大型物件が建てられたことで、他のエリアでは見つけにくい80坪以上の大きさを持つ物件もあります。 周辺環境も良く、飲食店もいろいろと建てられてきました。再開発とともに注目されているため、利便性もこれまで以上に向上してきています。

市区について

宝町駅は、東京都中央区京橋にあります。宝町駅といっても、その町名は現在は使用されていません。現在は京橋の一部として合併して消滅しています。東京の文化の拠点して知られる京橋ですが、現在ではその橋もありません。かつては日本橋と並ぶ橋として知られていましたが、1959年に京橋川が埋め立てられたことで撤去されています。現在では記念碑しか残されておらず、日本橋と大きな違いになりました。 賃貸オフィスも数多いエリアで、オフィス街として発展していきましたが、中央区の中でも大手企業の本社が集まっています。関係企業も数多く集まっており、賃貸オフィスを活用している企業も増えました。 中央区はアクセスに優れた区ですが、その中でも宝町周辺は抜群の環境を誇っています。物価も高い地域ではありますが、通勤の条件も含めてオフィス街として優れた条件がそろったエリアです。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る