八丁堀駅の物件を探す

八丁堀駅

八丁堀駅は昭和38年に開設された駅で賃貸オフィスが周辺にあります。現在はJRと東京メトロの2社が乗り入れていますが、開設当時は東京メトロしか乗り入れていませんでした。東京メトロ日比谷線の人形町から東銀座間が延伸したことをきっかけに開設された駅で、JRが利用できるようになったのは、平成2年とまだ最近のことです。 八丁堀駅に乗り入れているのはJR京葉線と、東京メトロ日比谷線の2つの路線です。東京メトロは都内をカバーしていますが、JR京葉線は千葉県の新浦安駅や南船橋駅に停車しながら、千葉市の蘇我駅まで通っているので、千葉県からの賃貸オフィス通勤にも大変便利です。 賃貸オフィスを検討する際に、ラッシュ時の駅の混雑が気になりますが、八丁堀駅は他の駅と比較して激しい混雑はないと考えられます。JR東日本の乗車人員ランキングではトップ100に入っておらず、1日の平均乗車人員は約3万4千人です。東京メトロの駅としては33位にランクインしていますが、1日の平均人員は11万人となっており、JR利用者の少なさと合わせて考えても大混雑する駅ではないでしょう。

検索結果

エリア:八丁堀駅


99件中20件を表示 並び順
1 2 3 5

駅周辺の情報について

賃貸オフィスに入居するときには施設の充実度を確認する必要がありますが、八丁堀駅周辺は、駅の北側に飲食店が集中しています。店舗数自体はそれほど多くありませんが、カフェやファミリーレストランなど、手軽に入れる店舗が多く見られるため、ランチタイム時に最適です。カラオケ店や居酒屋もあるので、仕事帰りに懇親を深めたいときにも活用できます。 八丁堀駅の南側には大きな公園もあるため、休憩時のリフレッシュも可能で、内科が設置されたクリニックもある点も安心感に繋がります。 実際に八丁堀駅で入居できる賃貸オフィスは、10坪から30坪程度のコンパクトな物件がメインです。小規模オフィス用の賃貸オフィスもあり、アクセスの良い物件であってもリーズナブルな価格設定になっている物件もあります。

市区について

八丁堀駅は東京都中央区にありますが、中央区は大きく分けて、商業や金融の中枢を担う日本橋エリア、高級ブランドの店舗が軒を連ねる銀座エリア、下町の雰囲気を残し観光客が多い築地エリアの3つに分けられます。中央区の中で賃貸オフィスが多いのは、高層ビルが多く建ち並ぶ日本橋エリアです。もちろん、八丁堀駅も日本橋エリアにあります。 日本橋エリアには賃貸オフィスのビルも多いですが、再開発によって、女性向けのおしゃれな店舗も多くなってきています。銀座エリアは言わずと知れたハイクオリティなショップが多いエリアなので、中央区を全体的に見ると、ショッピングを楽しむためにも最適なエリアとなっています。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る