外苑前駅の物件を探す

外苑前駅

外苑前駅は、東京メトロ銀座線の駅です。1日8万人以上が乗降する駅で、イベントがあると相当数の利用者が見込まれます。大変混雑する駅として知られていましたが、構内の狭さを改良し、改札口や出入り繰りの新設をおこなったことで、大幅に改善されています。賃貸オフィスを借りても、混雑して時間がかかるという状況もなくなりました。1938年に開業していますが、当時は東京高速鉄道であり、青山四丁目駅という名称でした。翌年にあたる1939年に外苑前駅に改称されます。1941年に帝都高速度交通営団へ統合され、2004年に民営化されたことで東京メトロの駅となりました。 銀座線は、その名前の通り、銀座をつなぐ路線で、浅草駅から渋谷駅まで通っています。一車両当たりの乗車定員が少ないことで知られていますが、ビジネス街をつなぐ路線として、多くの人が利用しています。賃貸オフィスを借りた場合にも、銀座線は便利な路線です。

検索結果

エリア:外苑前駅


61件中20件を表示 並び順
1 2 3 4

駅周辺の情報について

外苑前駅周辺は、30坪前後の賃貸オフィスが多いエリアです。10坪台の賃貸オフィスも含め物件数があるため、自社の条件に合わせた賃貸オフィスを見つけられます。60坪以上になると、30名以上でも利用できる規模です。かなりの人数でも対応できますし、今後成長に合わせて事務所の内容を拡大していくこともできる規模になります。 多くのショップも立ちならぶ外苑前は、大人の街としても知られています。ビルのデザイン性も高く、賃貸オフィスもスタイリッシュです。買い物にも便利なエリアで、若い年代が多く目立ちます。大使館も多いため、外国人も多いエリアですが、環境からも治安が安定しているのが特徴です。

市区について

外苑前駅は、東京都港区北青山二丁目に作られています。港区の中でも最西端に位置するエリアで、東京都の中心地に近い立地です。もともとは雑木林が広がっており、現在の外苑前の印象とは全く違いました。大名屋敷などが立ち並ぶ地域で、青山家があったことから地名になったと考えられています。日本初のスーパーマーケットの紀ノ国屋が開店した場所としても有名です。 港区全体的にいえますが、犯罪率が低いエリアです。賃貸オフィスを利用する場合にも、女性社員が安心して通勤できるエリアになるでしょう。イベント会場が近くにあるものの、大使館などの存在が警備を強め、犯罪発生率を下げているといわれています。人通りも多いため、外苑前駅周辺は、賃貸オフィスも借りやすいエリアです。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る