神谷町駅の物件を探す

神谷町駅

神谷町駅は東京都港区虎ノ門にある駅です。東京メトロ日比谷線が乗り入れています。神谷町駅周辺はオフィス街が広がり港区屈指の賃貸オフィスエリアです。神谷町のオフィスエリアは、東京メトロ日比谷線の他、東京メトロ南北線、六本木一丁目駅や東京メトロ銀座線、虎ノ門駅や都営地下鉄三田線、御成門駅や都営地下鉄大江戸線、六本木駅、麻布十番駅などの利便性の高い鉄道がオフィスエリアを取り囲みどこに行くにも何をするにも便利なオフィスエリアです。そんな神谷町駅周辺は老舗ホテル東京プリンスホテル、ホテルオークラ東京などが立地し各国の大使館も集結しているため、治安も良いオフィスエリアです。

検索結果

エリア:神谷町駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

東京都港区虎ノ門5丁目に位置しているのが神谷町駅になります。民営化によって2004年4月1日に東京メトロ駅に生まれ変わりました。要するに、東京メトロ日比谷線が旧神谷町駅ということです。 地下駅になり、コンコースと改札口は1階に、2階にホームが設置されています。オフィス街になったことで利用客が伸び、それによって構内もさまざまな設備が設置されるようになりました。駅周辺には賃貸オフィスも増えました。ただし乗り入れる駅がないので、東京メトロ南北線を利用する場合は別途運賃が必要になります。駅を出るとオフィス街なので、通勤にはとても便利な場所です。希望の賃貸オフィスも見つかりやすいでしょう。また駅前には都営バスやコミュニティバスも走っているので駅から少し離れた場所へもアクセスしやすいのがメリットです。

駅周辺の情報について

神谷町はオフィス街と言われているだけあって、駅周辺には多くの賃貸オフィスが立ち並んでいます。なかには80坪を超える広いオフィスもあり、神谷町駅から歩いて5分とアクセスしやすいのも嬉しいところです。全体的に50坪以上の広い賃貸オフィスが多いので、大人数の社員で使用したい場合に役立つでしょう。また賃貸オフィスビル以外にも商業施設も充実しています。神谷町駅から少し歩いたところにファストフード店や居酒屋などが立ち並んでいますから、仕事終わりに利用することも可能です。 神谷町駅は乗り入れがないため、他の路線を利用する場合は改めて運賃が必要になります。そのため隣接している駅も六本木駅と霞ヶ関駅の2ヶ所のみです。どちらの駅も約2分で到着します。六本木駅は東京メトロ日比谷線と都営地下鉄大江戸線が乗り入れており、六本木ヒルズへのアクセスが便利という理由から利用者が多いと言われています。一方で霞ヶ関駅は丸の内線・日比谷線・千代田線が乗り入れており、駅ホームが逆コの字になっているのが特徴です。

市区について

神谷町は東京都港区の旧町名になり、現在は虎ノ門5丁目の一部になります。そのため、駅名も東京メトロ日比谷線に変わっています。神谷町が誕生する前は西久保田町と称され、時代は1614年まで遡ります。その後、芝田町や市谷田町と混同しないように故郷三河国八名郡神谷村に因んで1969年に改名されました。 現在町名は消滅していますが、交差点など通称地名としては用いられています。オフィス街ということで周辺にはコンクリートの重厚感ある賃貸オフィスが多く、敷地も比較的広めです。特に歩いて10分前後の場所に賃貸オフィスが多く立地しています。また老舗ホテルや各国の大使館なども集結しているのも特徴で、比較的静かな場所なので治安も良いでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る