白金台駅の物件を探す

白金台駅

白金台駅は、東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線の駅として、2000年に開業しました。駅前には賃貸オフィスもあり、ビジネスにも使われてきました。一歩離れれば高級住宅街に入りますが、駅前周辺には商業施設も多く賃貸オフィスとしても利用しやすいエリアです。バスの停留所がありましたが、日吉坂上から白金台駅前に改称されるなど、大きな影響を与えました。駅も路線も共有しているものの、東京メトロが保有している駅です。3万人近い人が1日で乗降する駅で、この地域の重要な足になっています。 目黒駅と隣接しているため、利便性の高さは折り紙付きです。ハブステーションとして利用することで、各地へのアクセスがとびぬけて高くなります。各方面へ移動がしやすくなりますし、通勤路線としても活用できる範囲です。

検索結果

エリア:白金台駅


12件中12件を表示 並び順

駅周辺の情報について

白金台駅周辺は、大小さまざまな大きさの賃貸オフィスがあります。駅の周辺部には賃貸オフィスがありますが、高級住宅地としても知られる白金台ならではの物件があります。おしゃれな物件も多く、小さな賃貸オフィスでも見た目に違いが感じられます。巨大なオフィス空間を作り出せる200坪弱の賃貸オフィスまであり、利用方法によって選択できるエリアです。 閑静な住宅地が広がる白金台では、喫茶店というよりもカフェが多く利用しやすい状況です。打ち合わせなどにも活用できますし、ランチに使うこともできます。スーパーなどは少ないですが、事務所を構えるという部分では必要なものはあるエリアです。

市区について

白金台駅は、東京都港区白金台四丁目という高級住宅地に作られました。日本の住宅地の中でもシロガネーゼとして取り上げられることもあったエリアです。バブル景気の象徴的なエリアでしたが、現在でも高級住宅地であり、優れた環境を持っています。駅前周辺部にはオフィスエリアが形成されており、大きな企業も入れるだけの賃貸オフィスがあります。またおしゃれな個人事務所も作れる賃貸オフィスもあるのが特徴です。 都心3区のひとつとして知られている港区に白金台はありますが、東側は東京湾に接していることからベイエリアとも呼ばれます。北側には千代田区と新宿区、西には渋谷区と接するなど、ビジネスとしても好条件をもつのが港区です。白金台のほかにも麻布も高級住宅地ですが、虎の門や新橋といったオフィス街も持つ区です。はっきりと分かれているエリアもありますが、六本木周辺のように商業地としてもオフィス街としても使われている場所もあります。大使館なども多いエリアとなるため、静かで治安の良い場所も多く、賃貸オフィスにも影響してきます。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る