北品川駅の物件を探す

北品川駅

北品川駅は東京都品川区北品川にある駅です。京浜急行電鉄本線が乗り入れています。品川駅は東京でもっとも注目度の高い駅。住宅エリアとしても人気がある北品川周辺は歯科医院や塾などの店舗探しにも最適な賃貸オフィス環境です。2027年開業予定のリニア中央新幹線の開業や山手線新駅の開発などで品川駅周辺は東京を代表する国際ビジネス都市へと変貌中です。その品川駅から徒歩圏内の北品川駅。品川駅から東京駅は直通約8分。羽田空港国内線ターミナルは約16分。京浜急行の北品川駅周辺はかつて、東海道の随一の宿場町品川宿があった場所です。旧東海道沿いには歴史がある商店街が神社仏閣を守るように軒を連ねています。高層ビルが立ち並ぶ品川駅に程近い北品川エリアはノスタルジーな雰囲気が魅力です。

検索結果

エリア:北品川駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

北品川駅は、京浜急行電鉄本線の終端駅として1904年に開業しました。当時は品川駅として設けられており、八ツ山橋南詰に作られたことから、現在の場所とは異なります。1924年に国道15号の回収とともに現在の位置に移転しました。1925年に北品川駅と改称ししています。品川駅と比較すると、北品川駅は南側に位置しますが、品川宿としてみると北端に位置するため名づけられました。実際に品川駅は品川区ではなく、港区になります。 1日1万人弱が利用する駅であり、品川駅も利用できるため、利用者は多くありませんが、利便性の高さは確かです。住宅エリアとしても人気ですが、賃貸オフィスも作られました。人通りも多いため、店舗としても賃貸オフィスが活用できる環境です。

駅周辺の情報について

北品川駅周辺は、オフィス街としても注目を集めています。賃貸オフィスを借りた場合でも、品川駅に近く、ハブステーションの利便性を生かせます。周辺は商店街があり、活気あふれるエリアとなっています。治安も良いため賃貸オフィスで事務所を構えるにはぴったりで、店舗にも使える物件が見つかるのが北品川駅周辺の特徴です。 品川駅に対する距離もあって、賃貸オフィスのほか、多くの店舗が集まっています。生活環境としても優れており、商店街もあり食事をするのに困りません。コンビニエンスストアなどの利用もでき、昼夜を問わず活動できる拠点にもなるでしょう。

市区について

北品川駅は、東京都品川区北品川一丁目に建てられました。品川区でももっとも北側にあるのが北品川駅で、港区に接しているエリアです。品川区にはさまざまなエリアがあり、賃貸オフィスも使われてきましたが、一丁目は特にオフィス街として活用されてきました。賃貸オフィスだけではなく、マンションも数多く、住宅地と商店が混在しています。四丁目もオフィスビルが多い地域で、交通の要所としても機能しているエリアです。北品川一帯がオフィス環境として優れており、活用しやすい条件がそろっているのがわかります。 品川区は、日本の成長をけん引するエリアといわれ、将来的にも発展することが期待されている地域です。再開発も進められているのはリニア中央新幹線の影響があります。人々が回遊するための条件がそろっており、ビジネスチャンスも星空のごとく存在するエリアといえるでしょう。空港からのアクセスも良く、海外からのチャンスも多いため、賃貸オフィスを探してみる価値があります。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る