池袋駅の物件を探す

池袋駅

池袋駅は、東京都豊島区にある駅。池袋は東京北部のターミナル駅として機能し一日に平均約262万人の利用者がいる。駅周辺には、賃貸オフィスビルも多く、利便性の高さからオフィス物件の人気も高いエリアです。JR山手線他、複数の路線が乗り入れる。池袋駅は、都心のターミナル駅の中でも最大級の利用者を誇る駅。池袋駅周辺は、商業施設が軒を連ね、活気に溢れている。サンシャインシティや池袋パルコや西部池袋本店などが有名。

検索結果

エリア:池袋駅


89件中20件を表示 並び順
1 2 3 5

最寄り駅について

東京都豊島区に位置している池袋駅は、1902年5月10日に池袋信号所が開設され、翌年の4月に駅へと昇格しました。当時は旅客営業のみでしたが、その後貨物の取り扱いを開始し1906年11月に国有化されました。 山の手エリアの三大副都心のひとつとして知られている池袋駅は、年間約9億人もの利用者がいる非常に乗客数の多い駅になります。またJR東日本をはじめ東武鉄道や西武鉄道、東京メトロの4社が乗り入れており、ターミナル駅として有名です。 利用者が多いことから駅周辺には賃貸オフィスも多く立地しており、駅から歩いて数分のところに集結しているためアクセスしやすいのも魅力です。オフィスエリアと呼べるほどではありませんが、賃貸オフィスは少なくないので、中には人気の物件もあります。

駅周辺の情報について

池袋駅から歩いて5分前後の場所に賃貸オフィスが多く立地しています。また10分程歩いたところにも賃貸オフィスが点在しているので、オフィスを探している方には好条件な物件が見つかりやすいでしょう。100坪を超えるような大規模オフィスはほとんどありませんが、大人数の社員で利用するのにも適している50坪前後の物件はあります。いろいろな賃貸オフィスがあるので、小規模から中規模の起業には利用しやすいでしょう。 また池袋駅周辺には飲食店も多く立ち並んでいます。ファストフード店をはじめ居酒屋もあるので、仕事終わりでも電車を乗り継ぐことなく飲みに行くことができます。もちろんランチタイムに嬉しいお店も多いので、OLやサラリーマンには助かります。 商業施設が多いので活気に溢れていますし、1日の利用者が多いだけあり利便性が高い場所です。ターミナル駅なので隣接している駅も多く、新宿駅や大塚駅、板橋駅などさまざまな場所へJRや東武鉄道などを利用してアクセスすることができます。

市区について

池袋は東京都豊島区に属しており、新宿、渋谷と並んで副都心として知られています。副都心であるため巨大なデパートや専門店が多く立ち並び、徒歩圏内には賃貸オフィスも少なくありません。西口と東口には繁華街も多く、場所によって繁華街と歓楽街に分かれているのも特徴です。しかし、駅から少し離れると有名大学や重要文化財も存在します。いつも賑やかなイメージのある池袋ではありますが、行く場所によってさまざまな楽しみ方ができる街です。 池袋の地名の由来は袋型の池からきていると言われています。中世にはすでに地名が確率しており、非常に歴史の古い街です。しかし栄えるきっかけとなったのは駅が開業してからであり、その後商業施設や賃貸オフィスなどが増えていきました。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る