要町駅の物件を探す

要町駅

要町駅は東京都豊島区要町にある駅です。東京メトロ副都心線と有楽町線が乗り入れています。有楽町線沿線沿いで小規模賃貸オフィスをお探しの方に最適な環境です。要町駅から新宿駅までは、約15分。池袋駅までは、直通約1分。渋谷駅までは、約18分。東京駅までは約22分の立地です。要町駅は、渋谷駅や池袋駅まで、乗り換え名無し、ダイレクトに行けるため住宅エリアとしても人気があります。複数路線が乗り入れている池袋駅も歩いて移動できる距離です。都心へのアクセスが良いにもかかわらず、オフィスの坪単価が非常にお得感があります。

検索結果

エリア:要町駅


2件中2件を表示 並び順

最寄り駅について

要町駅は、東京メトロ有楽町線と副都心線が乗り入れている駅で、1983年に出来上がりました。上下2層構造で作られており、上層が有楽町線、下層が副都心線です。地下構造として、道路と地下鉄、ライフラインをひとつにまとめられた構造を持つのが特徴で、地下空間を有効に使っています。要町駅の1日の乗降人員は、平均で4万人余りとなり、そこまで多くはないものの、賃貸オフィスを利用しているサラリーマンなどが利用している駅です。 副都心線は、その名前の通り、東京都の副都心3つを結ぶ路線で、通勤にもビジネスにも活用できます。大きな都市を結ぶ路線として賃貸オフィスにもメリットがあり、埼玉方面からのアクセスにも優れ活用の幅の大きな路線です。池袋、渋谷、新宿を結ぶことによって、他県へのアクセスにも使えます。

駅周辺の情報について

要町駅周辺は、賃貸オフィスも利用しやすいエリアです。歩いて池袋駅までいける距離にあり、ビジネスにもぴったりな条件を持ちます。賃貸オフィスの種類としては、大型よりも小さな物件が多くあるのが特徴です。坪単価も副都心よりも抑えられるエリアであり、アクセスの良さを考えれば、わずかに離れていることが逆にメリットになります。賃貸オフィスも人気があり、小規模のオフィスを考えているときには、要町周辺はおすすめできる環境です。 要町には、池袋が近いものの繁華街がありません。学校も多くあるため、周辺エリアの治安も良く安定しているのが特徴です。コンビニなどは数多くあり、雑貨店などもあるため、オフィス環境にも不自由することがありません。静かで安全な環境で仕事することを求めるのならぴったりです。

市区について

要町駅は、東京都豊島区要町一丁目にある駅です。池袋から要町通りに沿って広がる地域で、山手通りと首都高中央環状新宿線が通う重要な位置にもなっています。外車のディーラーが数多くあることで知られており、外車通りという異名も持つエリアです。学校の数が多いエリアで、賃貸オフィスを構える場合でもメリットにつながります。 もともとは長崎村の一部だったものが、東響へと編遊されるときに豊島区となり組み込まれました。長崎村が長崎町となったときに、ちょうど扇の要の位置にあったことが、地名として名づけられています。 豊島区は高度成長期にかけて一気に開発が広がった地域です。サンシャイン60を象徴とするように、一気に開発が進みます。豊島区の中でもオフィスエリアとしても重要な位置づけとなり、東京を代表するエリアとなりました。これから先も再開発が続くエリアとして、賃貸オフィスにもぴったりです。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る