東池袋駅の物件を探す

東池袋駅

東池袋駅は東京都豊島区東池袋にあり、周囲に賃貸オフィスがあります。東京地下鉄有楽町線が乗り入れています。池袋駅までの徒歩圏内でありながら、東池袋駅周辺の賃貸オフィスエリアは落ち着いた雰囲気があります。東池袋駅から渋谷駅までは約18分。新宿駅までは約12分。東京駅までは約22分の立地。東池袋駅周辺には、オフィスビルが立ち並んでいます。また2019年竣工予定の西武鉄道の本社ビルなどの注目度の高い再開発も動き出しています。

検索結果

エリア:東池袋駅


2件中2件を表示 並び順

最寄り駅について

東池袋駅は、東京メトロ有楽町線の駅として1974年に当時の帝都高速度交通営団が作った駅です。有楽町線の開通に合わせて作られました。1日4万人以上が乗降する駅で、賃貸オフィスを利用する人も多くいます。東池袋の名称通り、池袋に隣接しており、ハブステーションの能力を十分に発揮できる環境が賃貸オフィスにもプラスです。 再開発が進められている地域であり、東池袋駅と新しくできた豊島区役所新庁舎と大型タワーマンションが地下道でつながっています。利便性の向上を狙って行われている開発で、高いレベルに開発された地域です。 有楽町線は、銀座方面からのアクセスにつながります。他区のオフィスエリアとつながる有楽町線は、池袋の価値も引き上げてくれる大事な路線です。賃貸オフィスを利用する際にも使い勝手のいい路線になるでしょう。

駅周辺の情報について

東池袋駅周辺は、豊島区のオフィスエリアとして使われてきた地域です。賃貸オフィスもあり、多くの企業が利用しています。50坪クラスの大きな賃貸オフィスもあり、中堅クラスの企業でも活用できるサイズです。即時入居できる物件もあり、できるだけ急ぎたい企業にとってもメリットがあります。 東池袋という立地では、さまざまな商店が利用できるところも利便性のひとつです。アクセスの良さが注目されますが、池袋まで徒歩で行ける東池袋駅周辺であれば、飲食店も不自由しません。多くの店舗を利用できますし、注目店も使えます。接待にも利用できるだけではなく、打ち合わせなどの場所としてカフェを選ぶといったことまでできるため、賃貸オフィスを借りても便利です。

市区について

東池袋駅は、東京都豊島区東池袋四丁目に作られた駅です。豊島区の中でもオフィス街として広がっており、賃貸オフィスもいろいろとあります。サイズも物件の特徴もさまざまですが、アクセスの良いエリアとして賃貸オフィスとして利用しやすい環境です。 企業の賃貸オフィスとして利用する建物は耐震性能などが重視されます。また、区が一丸となって防災性を高めていなければ都市部では防災性が低くなってしまうこともあります。豊島区は区として市街地の防災性を考えており、再開発が進められているのが特徴です。古い建物の低層住宅が残る地域ではまだまだ不安があるものの、東池袋などでは再開発により、高い防災性を得ています。賃貸オフィスを借りるとしても、有効性が高い地区になるのは間違いありません。地域の住民参加意識も高く、情報の提供を受けながら改善も進んでいるため、これから先を見据えてもメリットを持つ区となるでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る