白山駅の物件を探す

白山駅

白山駅は東京都文京区白山にある駅です。都営三田線が乗り入れています。白山駅から大手町駅まで直通約9分。水道橋駅まで直通約3分。東京駅まで約19分の立地です。南北線本駒込駅と東大前駅も徒歩圏内です。鉄道の利便性が良く、都心へのアクセスもスムーズな駅です。治安が非常に良いため、賃貸オフィスだけでなく住宅エリアとして人気があります。

検索結果

エリア:白山駅


14件中14件を表示 並び順

最寄り駅について

白山駅は、都営地下鉄三田線の駅として開業しました。1972年に都営6号線として開業していますが、これが1978年に三田線と改称されます。バリアフリー設計が進められて、地上連絡のエレベーターが設置されており、改札内のトイレにはスロープがついています。駅の構内にはコンビニエンスストアもある駅です。 1日の平均乗降人員は5万人を超えていますが、減少傾向でした。周辺地域に賃貸オフィスやマンションなど開発が進んだことと東洋大学の移転で増加傾向を示しています。 東京の南部域から北西部へ抜けていく三田線は、東急目黒線も直通運転をしている路線です。利用者の多い路線でもあり、通勤にも使われています。白山駅は学生の多い駅ではありますが、三田線を利用して通勤するのはメリットも多く、駅周辺に賃貸オフィスを得れば使い勝手に優れるでしょう。

駅周辺の情報について

白山駅周辺は、各種学校がそろっているエリアで、たくさんの学生であふれています。駅前周辺には賃貸オフィスも建設されました。都心へのアクセスが優れている白山駅として考えた場合、賃貸オフィスを借りることは有効です。東京駅まで19分であり、大手町であれば直通で約9分で到着します。 30坪以下の物件が目立つエリアですが、外観もおしゃれな賃貸オフィスビルがあります。50坪を超える大きな賃貸オフィスもあり、大きな規模の企業でも利用用途が広い物件もそろうのも特徴です。 大人数を抱えても、治安のいい文京区であれば不安材料はあまりありません。オフィスは常に防犯を考慮しなければいけませんが、学校も多いエリアとして周囲の目もあるため、安心して利用できます。

市区について

白山駅は、東京都文京区白山五丁目に建設されました。副駅名に東洋大学前という名称を持つ通り、大学への通学にも利用されています。学校や寺院が多いエリアですが、駅前には賃貸オフィスもあります。徒歩10分県内に集中していますが、使い勝手に優れている物件が複数見つかるエリアです。実際に商業地として活用されているのは、白山駅周辺部に集中しており、他の地域は寺院などで商業的には使われていません。 文京区は、デザイナーズマンションの火付け役としても知られています。住むことも考えデザインされていくマンションで、見た目だけではなく使い勝手も向上させているのが特徴です。賃貸オフィスのように特定の人をターゲットにする物件もありますが、落ち着いた街並みの中にも変化があるのも文京区といえます。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る