蔵前駅の物件を探す

蔵前駅

蔵前駅は、東京台東区にある駅。蔵前駅周辺には、賃貸オフィスビルが多くあり都営浅草線と都営大江戸線が乗り入れ台東区の中でも人気の高いオフィスエリア。台東区は100坪以上のオフィスの坪単価が他のエリア(中央区・千代田区・渋谷区)と比較すると格安。しかし、近年は、100坪以上のオフィス物件の坪単価は、上昇傾向にあり、台東区の100坪以上のオフィスの坪単価も上昇している。台東区に本社を置く一流大企業も多い。台東区は、千葉県、埼玉県、茨城県へのアクセスが良いため、千葉県、埼玉県、茨城県南部を含む東京の強大な経済圏を統括する本部を設置する場所として最適な環境。

検索結果

エリア:蔵前駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

蔵前駅は、都営地下鉄浅草線と大江戸線の駅です。この2つの路線が乗り換えのできる駅になっているものの、地下ではつながっておらず、実際にはそれぞれが独立したかたちで作られている特徴的な駅となります。 1960年に都営地下鉄1号線として開業しました。のちに浅草線に変わりますが、1978年のことです。蔵前駅の名称の由来は、浅草蔵前からとられていますが、この地域には江戸幕府が管理していた米蔵があったことから名づけられました。 賃貸オフィスもいろいろとあるのが蔵前駅ですが、駅の利便性が通勤にもマッチしているからです。東京の中でも南部から中央部に向けて走る路線であり、羽田空港や成田空港にも、京急線や京成線を利用すると直通で迎えます。飛行機を使うことの多いビジネスにとっても有効な賃貸オフィスになるでしょう。

駅周辺の情報について

蔵前駅周辺は、台東区のオフィスエリアとして開けてきました。オフィスビルも多く建てられ、賃貸オフィスもいろいろとありますが、大規模な100坪を超える物件でも、都心部と比較して安価です。坪単価は上昇してきていますが、それでも上野・浅草周辺のアクセスの良さを生かせることを考えれば、有効性の高いエリアです。大手企業も本社を置く地域であり、賃貸オフィスを利用してもメリットを得られるでしょう。 蔵前駅周辺には、飲食店も数多くあります。下町を感じさせる店舗も多く、長く利用して生けるところもあるエリアです。ランチなどで困るところではなく、オフィスを構えても便利で安心して活動できます。

市区について

蔵前駅は、東京都台東区蔵前二丁目と寿三丁目にあります。大江戸線のほうが寿三丁目であり、ここからも離れていることがうかがえる住所です。浅草にほど近い位置にあり、寿は蔵前よりも北側です。住宅地として利用されてきたエリアですが、賃貸オフィスも含め古くからオフィス街としても活用されてきており、商店なども残っています。浅草に面していることで、台東区の特徴ともいえるさまざまな施設が混在している感じがわかります。 台東区の上野と合わせて一大エリアを作り上げていますが、東日本からの玄関口として機能してきました。高い利便性が特徴のエリアであり、賃貸オフィスにもぴったりです。下町情緒ある地域ではありますが、ビルやマンション化も進められており、高度利用が進んできています。古い町並みはなくなりつつありますが、利便性は向上しており賃貸オフィスにもメリットが増えているエリアです。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る