中野駅の物件を探す

中野駅

中野駅は東京都中野区中野にある駅です。JR線と東京メトロが乗り入れています。中野駅から、渋谷駅までは、約17分。新宿駅までは、直通約4分。東京駅までは、直通約20分の立地です。大学や企業が集まり注目が高まっている賃貸オフィスエリアです。新宿まで直通4分でアクセスできる中野駅は、住宅エリアとしても人気が高い街です。中野駅周辺には、中野ブロードウェイあり、秋葉原と並ぶ漫画の聖地として有名です。中野駅周辺では、再開発も動き出しています。

検索結果

エリア:中野駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

中野駅は、JR東日本中央・総武線、中央線・東京メトロ東西線、JR貨物が乗り入れている駅です。共同使用駅でJR東日本の管轄しています。JR東日本と東京メトロの接続駅で、中央線各駅停車の一部が、東西線の相互直通運転をしている路線です。新宿駅までは約4分、渋谷でも山手線に乗り換えて約16分の距離にあります。 1889年に甲武鉄道が今よりも西側に開業させました。当時から貨物も取り扱っています。国有化を経て、1929年に現在の中野駅と同じ位置に移転しました。1963年にいったん貨物は開始され、1966年に東西線の駅が開業しますが、1987年には貨物の取り扱いを再開しています。相互直通運転をしている関係もあり、乗り場と改札は共通で、中間改札を使わずに乗り換えができる便利な駅です。1日30万人以上が利用している駅であり、学生も多いものの、駅前にある賃貸オフィスなどに通うサラリーマンも多く見かけます。駅前にはさまざまなビルがあり、賃貸オフィスも数多いエリアです。

駅周辺の情報について

中野駅周辺の賃貸オフィスも人気が集まるエリアです。再開発が進み、これから大きな発展をしていくエリアで賃貸オフィスを借りて活用すれば、企業としての成長も望めます。 中野駅は周辺は住宅エリアとしても人気が高く、大学のキャンパスもできたことで、かなりの賑わいを見せるようになりました。北口と南口では町の雰囲気も異なりますが、サブカルチャーの整地として知られる中野らしさがあふれています。 スーパーなども多く、毎日の買い物には困らないため、賃貸オフィスを借りて事務所にしたとき、残業などで遅くなってしまったときでも安心です。残業帰りでも生活への影響を抑えやすいのは、働きやすい環境といえます。

市区について

中野駅は、東京都中野区中野五丁目に作られました。中野区の中央部に位置しており、周辺には繁華街もあります。再開発が加速的におこなわれており、かなり町並みが変わってきました。再開発は当初北口を中心に行われていましたが、南口の開発も進み、それに伴って人口が急激に増加しています。高級住宅エリアでもありますが、再開発によって賃貸オフィスをはじめとするオフィスエリアも増えています。 超高層ビルを含め、賃貸オフィスを利用できるビジネスの街としても知られていますが、区の多くが商業地として発展してきました。サブカルチャーの聖地とも呼ばれますが、首都圏を中心に展開している大型商業施設の創業の地としても知られ、現在でも本社が置かれていることからも経営にメリットがあるエリアといえるでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る