下北沢駅の物件を探す

下北沢駅

下北沢駅は東京都世田谷区北沢にある駅です。京王電鉄と小田急電鉄が乗り入れています。下北沢から、渋谷駅までは、直通約5分。新宿駅までは、直通約10分。東京駅までは、約28分の立地です。下北沢は、渋谷と新宿に楽にアクセスできる利便性の高い街で賃貸オフィスもあります。下北沢は、サブカルチャーの街として発展してきました。小さな劇場やライブハウスが点在する街です。小さな雑貨店など、小スペースで事業を始めたい人に最適な環境です

検索結果

エリア:下北沢駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

下北沢駅は、小田急電鉄小田原線と京王電鉄井の頭線の駅として使われています。初めにできたのは小田原急行鉄道で、のちの小田急電鉄です。1927年に開業しましたが、1941年まで合併をしてきたことで小田急電鉄になりました。1942年に東京横浜電鉄に合併されるものの、1948年には解体され、現在の小田急電鉄が小田原線、のちに京王電鉄になる京王帝都電鉄が井の頭線を所有するかたちになりました。 渋谷駅まで約4分、新宿まで約11分の距離は賃貸オフィスにもぴったりの条件です。通勤を考えても利用しやすい距離ですし、営業展開する場合にも下北沢の賃貸オフィスを拠点としやすい条件になるでしょう。小田原線は運行本数も多いため遅れることもほとんどありません。京王電鉄は運賃が安いのも特徴です。

駅周辺の情報について

下北沢駅周辺は、小さな賃貸オフィスが多いエリアです。サブカルチャーで有名になった下北沢駅周辺は、さまざまな店舗ができました。大型の施設よりも、小さな劇場やライブハウスが多くの人に利用されています。賃貸オフィスもほかの地区とは使い方が異なり、大きい展開よりもコンパクトに事業を展開するほうが向いているエリアです。賃貸オフィスを使って雑貨店などにするなどアイデア次第で可能性が広がります。 下北沢駅周辺には、飲食店なども数多く、独特の雰囲気も醸し出しているのが特徴です。古くから使われてきた店舗と時流に合わせた店の雰囲気が混じり、独特の雰囲気を作りだす新旧が混在しているエリアています。大学のキャンパスが多いことから、常に学生の数が多いのも下北沢の日常的な風景です。

市区について

下北沢駅は、東京都世田谷区北沢二丁目に建てられました。世田谷区の中でも北東部に位置しています。北側は渋谷区の笹塚で、南は池尻や太子堂に挟まれた位置です。駅前などは若者の街といわれることもありますが、昔ながらの店舗も多く、賃貸オフィスなどもあります。 下北沢も含まれる世田谷区は、北九州市にも匹敵する23区トップの人口を抱えています。南西部に位置しており、都心から離れていますが、神奈川県に接する立地が賃貸オフィス煮も重要です。道路網は発達しているとは言えませんが、鉄道網はしっかりしており、事業展開に大切なポイントになります。 下北沢駅の周辺、三軒茶屋駅の周辺、自由が丘駅の周辺などには商業エリアが多く広がっていますが、それぞれで特徴が異なります。同じ区内でありながら異なる雰囲気があるため、オフィスを構える際には雰囲気の違いにも着目すると良いでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る