東陽町駅の物件を探す

東陽町駅

東陽町駅は、東京メトロ東西線の駅として作られました。新宿や渋谷まで30分の距離であり、住宅としても人気のあるエリアです。大手町や日本橋といったビジネスエリアなら約10分で到着できます。そのため、取引先との打ち合わせが多いという企業も拠点を構えやすいエリアです。賃貸オフィスの入るオフィスビルが複数あります。東陽町駅付近は高層マンションも目立ちますが、その中に賃貸オフィスが混ざる独特の空間です。 東陽町駅は1967年に帝都高速度交通営団の駅として開業しています。バリアフリー対策を進めるために1998年に改良工事をおこなった先進的な駅でした。1日12万人以上が乗降する規模となり、東京メトロの駅の中でも単独駅としてもっとも人数が多い駅となっています。

検索結果

エリア:東陽町駅


8件中8件を表示 並び順

駅周辺の情報について

東陽町駅周辺は、区画整理が進んでいるエリアです。オフィスビルも駅周辺に多く建てられており、賃貸オフィスも複数見つけることができます。東西線沿線の中でも住宅が多い地域ですが、かつては工業地帯でした。区画整理の中でマンションや賃貸オフィスなどの商業ビルが建てられているため、混在している姿を見られます。 東陽町駅のあるエリアは区の中心的な機能を持つため、オフィスエリアとしても重要な役割を持つ場所です。公園も多く緑を感じられますが、古い飲食店なども数多く、スーパーもいろいろあるため、賃貸オフィスを借りても、食事などに迷うことはない地域といえます。100均も多いため、日常的に必要なものも手に入れやすい環境です。

市区について

東陽町駅は、東京都江東区東陽四丁目に作られています。江東区の中央に位置する東陽町は、区の中心的役割を持つ地域です。江東区役所がある地域で、行政的に見ても中心地となりました。東陽町駅を多くの人が利用するのも、中心的な役割を持ち、さまざまな施設が集まっているからです。東陽という名前は、1900年に開校した小学校の名前なのはわかっていますが、なぜそのような名前がついたのかはわかっていません。 江東区の中心という意味で、オフィスエリアとしても重要です。賃貸オフィスも多く建てられており、多くの企業が利用しています。中心地の立地条件と交通の利便性を生かせれば、賃貸オフィスで事務所を持つ意味は大きいです。 江東区には、臨海副都心がありますが、東陽町のエリアはこれとはまた違ったビジネスの要所です。ほかのオフィスエリアに近い特性も踏まえれば、大きな価値を生み出していけるでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る