菊川駅の物件を探す

菊川駅

菊川駅は、東京都墨田区菊川にある駅です。都営地下鉄新宿線が乗り入れています。また両国駅にも近いため、2つの駅が使える便利な賃貸オフィスエリアです。菊川駅から新宿駅まで約25分、池袋駅まで約27分、渋谷駅まで約30分、東京駅まで約15分の立地です。菊川駅は、複数の路線が乗り入れている東京駅まで15分でアクセスできるため鉄道の利便性が高い賃貸オフィスエリアです。また菊川駅は、相撲の興行が行われている国技館にも程近い距離にあり、JR両国駅も利用できます。

検索結果

エリア:菊川駅


0件中0件を表示 並び順
    該当なし

最寄り駅について

菊川駅は、都営地下鉄新宿線の駅として1978年に作られ開業しました。墨田区の中で最南端の駅で、新宿線では、墨田区にある唯一の駅です。地下鉄の駅としては、初期の段階から開発が進み整備された地域で、菊川駅を始め交通機関が未熟な段階から要所として使われてきました。住宅地として発展した地域ですが、古いエリアとなるため、新旧の建物が入り混じり、ノスタルジックなイメージが残ります。 昼間にビジネスマンを多く見かけるのも、駅の周辺に賃貸オフィスが建てられているからです。東京駅まで15分で到着できる立地で、賃料も抑えながら利用できるため、賃貸オフィスが人気のエリアです。新宿駅や池袋駅、渋谷駅でも30分程度の距離である点も、賃貸オフィスにはプラスになるでしょう。

駅周辺の情報について

菊川駅周辺は、賃貸オフィスも作られてきたエリアです。オフィスビルが数多くあり、賃貸オフィスの種類もいろいろとあります。昼間は特にビジネスマンでにぎわうのが菊川駅周辺です。南側は古い町並みが並んでいますが、北側には新しい建物も多く、風景が違います。特に南側には学校があるため、学生も目立つ地域です。 スーパーや小さな商店なども多くあり、買い物にも困りません。大きな複合施設などはありませんが、こじんまりとした雰囲気は、派手な繁華街よりもビジネスに向いている雰囲気を持ちます。夜は人通りが少なくなりますが、街灯も数多く、パトロールなどもおこなわれているため、犯罪発生率が少なく、安心して経営に邁進できるエリアです。

市区について

菊川駅の所在地は、東京都墨田区菊川三丁目になります。江戸初期から本所南横堀と呼ばれていたエリアです。町屋が形成され、菊川町と呼ばれるようになりました。区画整理も進み、周辺を統合しながら再編され、現在の住所表示になりましたが、古い呼び名の本所を使い、本所菊川と呼ばれたりします。 下町の雰囲気が残る墨田区の中でも、賃貸オフィスもあり、ビジネスの雰囲気を漂わせています。東京大空襲によって、区内が大きく焼失したこともあり、区画整理が進んだ一体です。工場地帯も作られていましたが、景気の変化によって衰退し、人口増加の要因となった高層マンションが次々と建てられています。オフィスエリアとしても活用が進んできている区です。賃貸オフィスを借りて事務所を構えるのであれば、鉄道網と道路交通物発達した立地を生かして、通勤を含めた移動に関して利便性の高い拠点にできるでしょう。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る