TOKYO OFFICE+ 東京事務所探しプラス
仲介手数料無料! 都内の事務所を検索 03-6228-0511 お問い合わせ

東京都で事務所・店舗物件を探す

こだわり絞り込み検索

フリーワード検索
坪数
賃料
電車の線を選ぶ
最寄り駅を選ぶ
物件種類
所在階
駅徒歩
築年数
その他こだわり条件
1-8件 / 12件中
並び順
新大宗ビル3号館(渋谷区道玄坂2丁目)
住所 東京都渋谷区道玄坂2-10-12
最寄駅 渋谷駅徒歩4分
施工 1975年03月(/)
坪数 33坪
賃料 660,000円(税別)

新大宗ビル3号館は、山手線の渋谷駅から徒歩4分です。
住所は、渋谷区道玄坂2-10-12です。

IRIE FIRST PRAZA
住所 東京都渋谷区渋谷3-1-10
最寄駅 渋谷駅徒歩8分
施工 2018年08月(/)
坪数 23.55坪
賃料 942,000円(税別)

IRIE FIRST PLAZAは渋谷駅から徒歩8分となっております。
住所は、東京都渋谷区渋谷3-1-10です。

FIORE HIROO
住所 東京都渋谷区広尾5-11-15
最寄駅 広尾駅徒歩3分
施工 2017年05月(/)
坪数 30.15坪
賃料 1,300,000円(税別)

FIORE HIROOは、広尾駅より徒歩3分の場所に立地しております。
住所は東京都渋谷区広尾5-11-15です。

DAGビル
住所 東京都渋谷区桜丘町11-6
最寄駅 渋谷駅徒歩6分
施工 1982年10月(/)
坪数 10.78坪
賃料 140,000円(税別)

DAGビルは、渋谷駅から徒歩6分です。
住所は、渋谷区桜丘町11-6です。

BASE神宮前ビル
住所 東京都渋谷区神宮前3-5-7
最寄駅 表参道駅徒歩8分
施工 2013年10月(/)
坪数 96.5坪
賃料 2,500,000円(税別)

BASE神宮前ビルは、銀座線・表参道駅から徒歩8分となっております。
住所は、東京都渋谷区神宮前3-5-7です。

Barbizon88
住所 東京都渋谷区恵比寿西1-10-14
最寄駅 恵比寿駅徒歩4分
施工 2019年12月(/)
坪数 16.58坪
賃料 514,000円(税別)

Barbizon88は、恵比寿駅より徒歩4分の場所に立地しております。
住所は東京都渋谷区恵比寿西1-10-14です。

AD-O渋谷道玄坂
住所 東京都渋谷区道玄坂1-22-9
最寄駅 渋谷駅徒歩4分
施工 2017年09月(/)
坪数 43.55坪
賃料 お問い合わせください

AD-O渋谷道玄坂は、山手線の渋谷駅から徒歩4分です。
住所は、渋谷区道玄坂1-22-9です。

メゾン・ドゥ・ボナール
住所 東京都渋谷区千駄ヶ谷4-22-4
最寄駅 北参道駅徒歩2分
施工 1996年11月(/)
坪数 29.54坪
賃料 400,000円(税別)

1/3rd Residence原宿は、北参道駅より徒歩2分の場所に立地しております。
住所は東京都渋谷区千駄ヶ谷4-22-4です。

1 2

区内の駅について

渋谷区は、東京都の区の中でも知名度の高い地域として知られています。都心5区に数えられることもありますが、副都心のひとつとして活用されているからです。交通網の整備が進んでおり、中心となるのは渋谷駅です。JR東日本をはじめ、京王電鉄、東急、東京メトロとさまざまな路線が乗り入れています。ターミナル駅として活用されており、JR以外は起点・終点として利用されている駅です。渋谷区の交通網を支える大事な駅ですが、JRは山手線しかありません。他の路線も乗り入れているように見えるのもターミナル駅としての高い利便性があるためです。 オフィス街も抱えており、賃貸オフィスもいろいろとあります。再開発も進み、賃貸オフィスも新たに建てられてきました。渋谷区のもつ交通の高い利便性を生かすことで、賃貸オフィスも便利なところを見つけられるでしょう。


駅周辺の情報について

渋谷区周辺は、副都心としてオフィスエリアも多数持ちます。賃貸オフィスも開発に合わせて作られてきました。豊富な物件数が特徴となっており、賃貸オフィスの形状もさまざまです。ITベンチャー企業が多く利用しているエリアとして知られていて、小さくても機能がそろっている物件があります。大規模な開発も進められており、さらに利便性が向上していく地域です。 渋谷区は飲食店などの数も多く、東急グループが拠点としているため、デパートもあり便利なエリアです。ランチをする場所も各所にあり、時間も関係なく利用できます。カフェの数も多く、打ち合わせに使えるスペースがあります。オフィスを小さく絞っておいても、便利に活用できるエリアです。渋谷区全体としては賃料は安くはありませんが、それ以上に活用できるでしょう。


市区について

渋谷区は、まだ新しい区で、1932年に設置されました。最初は渋谷町と千駄ヶ谷町、代々木幡町を合併して設置されています。発展していたのは渋谷町であったことから渋谷区とされました。これが現在の範囲となりますが、どんどんと開発が進んでおり、賃貸オフィスもあるオフィス街が形成されていきます。 渋谷区の昼夜間人口の格差は大きく、夜間人口は20万人弱なのに対して、昼間は54万人にも増加する特徴を持っています。人口の少ない区ではありませんが、それだけ多くの人が賃貸オフィスをはじめビジネスや通学に利用していることがわかる区です。交通の利便性も高く、多くの施設が集まるため、事務所を作る際にも利用しやすい環境にあるでしょう。