原状回復よくあるトラブルとガイドライン

原状回復よくあるトラブルとガイドライン

原状回復のトラブルを解決する方法

原状回復工事に関するトラブルを解決するためガイドラインが国土交通省のホームページにも記載がある。国土交通省のガイドラインをよく読み、早めに解決するとよい。時間の浪費を避けるのであれば、早めに弁護士に相談する。

原状回復トラブルを防ぐ方法

原状回復のトラブルを防ぐ方法は、契約時に、契約書の中身をしっかりと確認することが重要。必ず確認が必要なことは、原状回復を実施しる業者が指定の有無、もしも、業者指定になっている場合は、請求金額をそのまま支払うことになるので、必ず確認が必要。また、契約時に原状回復確認リストを必ず作成することが重要。原状回復確認リストは、国土交通省のホームページからダウンロードできる。国土交通省のホームページアドレスはこちら

原状回復ガイドライン

原状回復にかかるトラブルの未然防止

1 物件の確認の徹底

2 原状回復に関する契約条件等の開示

(1) 賃貸借契約締結時における契約条件の開示等について

(2) 特約について

(3) 物件・設備の使用上の注意・留意事項の周知について

II. 契約の終了に伴う原状回復義務の考え方

 

1 賃借人の原状回復義務とは何か

(1)標準契約書の考え方

(2)本ガイドラインの考え方

2建物の損耗等について

3賃借人の負担について

(1)賃借人の負担対象事象

(2)経過年数の考え方の導入

[1]経過年数

[2]入居年数による代替

[3]経過年数(入居年数)を考慮しないもの

(3)賃借人の負担対象範囲

[1]基本的な考え方

[2]毀損部分と補修箇所にギャップがある場合

出典元 国土交通省ホームページ 詳細はこちら

原状回復工事費無料調査

オフィスの移転にともなう原状回復工事のトラブルの際は、代理交渉まで含め、東京事務所探しプラスでは、新オフィス申し込み特典で実施している。

1.原状回復工事費調査無料

2.仲介手数料無料物件探します。

3.新オフィスのレイアウト無料作成

4.移転にともなう行政手続きの相談ができる士業紹介(相談無料)

・行政書士

・税理士

・弁護士

・社会保険労務士

・不動産鑑定士

・会計士

東京で理想的なオフィスを探す

人気NO1の注目のオフィスエリアの最新情報を直接調査。豊富な物件情報多数掲載。東京の賃貸オフィス検索サイト。賃貸オフィス、賃貸事務所全物件仲介手数料無料。成約率の高い自社管理物件、今すぐ内見可能。

エリアで探す

 
  • 物件名
  • エリア
  • 坪数
  • 賃料
  • 坪単価

東京事務所探しプラスとは

東京事務所探しプラスの特典

東京事務所探しプラスの魅力

ページトップへ戻る